LHAS Blog

オープンソースCMSアワード2009でWordPressが総合部門優勝

2009年度のオープンソースCMSアワードの結果が発表されました。 www.packtpub.com/award/ 最近ますますお世話になっているWordpessが総合部門で優勝となりました。本大会では初めての優勝です。

2008、2007ぐらいから結果を追っていたのですが、ようやくという印象です。今年はplugin、themeの全世界的な開発がどんどん進んだ躍進の年となった点が評価されたのだと思います。 まだMovableTypeが隆盛を誇っていたころにはWordpressの説明を一からしないといけなかったのですが、最近は安定感のあるCMSとしてすんなりとWordpressの導入が決まることが多く、仕事がやりやすくなっています。おめでとうございます。マットさん

以下、各賞の概要です。各賞の日本語名称はおそらく正しい言葉があるのでしょうが、勝手に田中がつけたものです。あしからず。$0,000は開発コミュニティに贈られる賞金です。

総合部門 Overall Best Open Source CMS Award
WordPress: $4,000
MODx: $2,000
SilverStripe: $2,000

殿堂入りで賞 inaugural Hall of Fame Award
Drupal: $4,000
Joomla!: $2,000

将来楽しみで賞 Most Promising Open Source CMS Category
ImpressCMS: $2,000
Pixie: $1,000
Pligg: $1,000

PHPで作られたCMSで賞 Best Open Source PHP CMS Category
Drupal: $2,000
WordPress: $500
Joomla!: $500

PHP以外で作られたCMSで賞 Best Other Open Source CMS Category
Plone: $2,000
dotCMS: $500
mojoPortal: $500

以上です。 個人的には商用CMSも入れた全体でベストが知りたいですが、、さすがに難しそうです。

Blog Wordpress 2009年11月17日12:46 AM コメント(0)

コメントを書く

コメントは管理者が承認した後に表示されます。

お名前
メールアドレス
公開されません
URL
公開されません
コメント内容